うさぎ食堂へようこそ

会社員ママが作る毎日のおうちごはん、会社わっぱ弁当をのせてます。 3万の食費で節約しながらも美味しいご飯を作るべく日々奮闘中! 12歳のひとり息子の話も時々書いてますよ~

Tagラングドシャクッキー


DSC_0127
おやつにぴったりのサクサクラングドシャは卵白で作れます〜!






DSC_0114
みなさん、お料理やお菓子作りで卵黄だけ使って卵白が余ったりしてませんか?


私は卵白が余ったら小さなタッパーに入れて冷凍してます


使う時は自然解凍して使うことが出来ますよ


今回はこの卵白を使って、サクサクのラングドシャクッキーを作りますよ
材料4つの黄金比率で作ります!







それではレシピいってみよ〜
IMG_8409
材料はこちら。
卵白、砂糖、薄力粉、無塩バター

全ての材料が80gと同重量です







IMG_8410
まずは柔らかくしたバターと砂糖を混ぜて〜






IMG_8411
卵白を少しずつ加えながら混ぜます






IMG_8412
薄力粉を3回に分けてふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜます







IMG_8413
生地は絞り袋に入れますが、大きめのカップに立てて入れると詰めやすいです







IMG_8414
上から見るとこんな感じ。


これを天板に絞りますよ〜






IMG_8415
焼くと生地が広がるので間隔を開けて絞り、上からスプーンで軽く押さえます


170度に予熱したオーブンで15分焼いたら完成!







DSC_0143
サクサクのラングドシャクッキーができたー


甘くて軽いクッキーは端がカリカリ中はさっくりで最高〜








IMG_8417
卵白2個分でこの画像の2倍量できました


たくさんできるので、育ち盛りのお子さんのおやつにもぴったりですね


卵白消費にぜひ作ってみてくださいませ〜




料理で卵を使ったら、卵白だけ1個分残ったので、それでクッキーを焼きました~♡

DSC_0872
さっくさくのラングドシャークッキー


少量の生地で驚くほど沢山でき笑
大量生産にピッタリのお菓子です。




2017-02-23-07-45-45
材料の分量は全て同量。


今回は卵白が33gだったので、それに合わせて
無塩バター、砂糖、薄力粉全て同量の33g準備します。


小さな茶色の瓶はバニラオイル。
こちらは数滴振りますよ~





2017-02-23-07-50-28
作り方も混ぜて焼くだけ♬


室温に戻したバターを泡立て器で練り、砂糖、バニラオイル、卵白の順に加え良く混ぜ合わせます。


卵白は分離しやすいので、生地に数回に分けて加えてくださいね






2017-02-23-07-54-51
混ぜ終わったら、薄力粉を振るい入れ、ゴムべらでサックリ合わせて生地の完成です。







2017-02-23-08-00-16
生地は絞り袋に入れ天板の上に2cmほどの平べったい丸に絞り出します。


180度のオーブンで7分焼き、焼き上がったら庫内に2分置いて取り出しました。







DSC_0867
さっくさくのラングドシャークッキー


卵白1個で32個の小さなクッキーが焼けましたよ~♡


薄力粉の一部をアーモンドパウダーに加えると、よりリッチなテイストが楽しめます。


ホワイトデーのお返しにもよさそうですね~






卵白を使ったお菓子と言えば、こちらもお勧め!
a3e4318a
卵白1個から作れるアーモンドケーキ♡
レシピはこちらです→


材料をどんどん混ぜて焼くだけのワンボールレシピ♬

サクフワ食感でナッツの香り豊かなケーキです。


卵白が余ったら、ぜひ作って見てくださいね~
(・∀・)




○●○●○●○●○



今日の息子。
2017-02-22-07-22-09
体調も元に戻り、すっかり元気になりました


昨日の夜は空手の練習だったのですが、私がちょくちょく夕食準備が遅くなり、空手の練習前に食事させられないことを悔やんでると


○○君は今日は袋ラーメンだったらしいよ!
そして、この前はスティックパン3本食べたらしいよ~


母を慰めたいのか、お友達はどうしてるか聞いてきてくれたみたい笑


私も、家に帰宅してから練習開始時間まで1時間しかないので、バタバタなのを分かってくれてるのね~♡


しかし、袋ラーメンとスティックパンっていうのが現実味があって面白い!笑


優しい息子の心遣いに、ちょっと心が軽くなった一日なのでした♡
宜しかったら応援お願いしま~す♡
お手数お掛けします。
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村

 
レシピブログに参加中♪