うさぎ食堂へようこそ

会社員ママが作る毎日のおうちごはん、会社わっぱ弁当をのせてます。 3万の食費で節約しながらも美味しいご飯を作るべく日々奮闘中! 12歳のひとり息子の話も時々書いてますよ~

Tagクッキー


夏に買ったココナッツが大量に余ってます~
DSC_1206
ネットでお菓子の材料をみてると、つい欲しくなりアレコレ買い込んでしまうのですが、あまり使わず残ってしまうものも結構あります



今回余って困っていたものがこれ!


ココナッツフレークです!

ココナッツフレークとは、ココナツツの果肉を乾燥させ小さくカットされたものです。
一番わかりやすいのがココナツサブレの上にのった粒々。
あと、ミスドのココナツというドーナツの周りにも付いています。


そのココナッツフレークが未だに残ってる~
賞味期限ギリなので慌ててクッキーにしてしいました





DSC_1185

材料はこちら。
左上がココナッツフレークです!
今回はチョコチップも加えますよ~





レシピです。
DSC_1186
まずバターと砂糖、卵を混ぜて~








DSC_1188
牛乳を加えます







DSC_1194
薄力粉、チョコチップ、ココナッツも入れます









DSC_1196
平べったい円形にして焼きましたー








DSC_1206
ココナッツチョコチップクッキーが出来たー!

今回は食べやすいよう小さな一口サイズにしました


チョコチップがたっぷり入って見た目も最高~







DSC_1220
ざっくり食感のクッキーは、一口食べると甘いココナッツの香りがお口いっぱいに広がります


甘いチョコチップとココナッツ風味がめっちゃあう~


ココナッツはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれ美容にも良く女性に嬉しい食材なんですって
健康に良い食材を使ったスイーツってなんだかお得感があって嬉しいわ







DSC_1213

ココナッツチョコチップクッキー

【材 料】【24枚分】
・無塩バター60g
・製菓用マーガリン 20g
・砂糖 60g
・塩 一つまみ
・卵 1/2個
・牛乳 大匙1/2
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小匙1/2
・ココナッツフレーク 60g
・チョコチップ 60g

【作り方】
ボウルにバターとマーガリンを入れ泡立て器で柔らかく練る

砂糖と塩を加えよく混ぜる

溶き卵、牛乳の順に分離しないよう少しずつ加え混ぜる

薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るいながら加えゴムベラでサックリ混ぜる

チョコチップとココナッツを加えゴムベラで混ぜる

手に強力粉をつけ生地をピンポン玉状に丸め平らに潰しオーブンシートを敷いた天板に並べる

180度に予熱したオーブンで15分焼く。クッキーの粗熱が取れたらケーキクーラーの上にのせ完全に冷ます




ココナッツがお好きな方は良かったら作ってみてくださいね










昨日の夕食。
IMG_20201126_222234_1
白菜のミルフィーユ鍋を作りましたー!

ブログの撮影が無いと器がマジショボい笑
100均で買ったのや保育園の保護者会でもらったこぐまちゃんプレート、通販でプレゼントに貰ったたち吉の器など何でもありのカオスな組み合わせだわ









IMG_20201125_074926

最近の気候の変動で、今年はいろんな花が狂い咲きしてますよ~
なぜかこの時期にトキワマンサクに花が付いてます。
本当なら4~5月が開花シーズンなのでビックリ
でも、寒い時期の開花はちょっと嬉しくもあるけど・・・・







IMG_20201125_074827
先日、庭を工事した時に職人さんが私の貴重なミントを全部引っこ抜いてしまいました~


お菓子作りに必要なので、急遽近くのホームセンターに買いに行ったのですが今頃はハーブの苗があまり置いてないんですよね~


唯一残っていたキャットミントという苗を買いましたが、これは初めて見る品種。
普通のミントに比べ葉っぱの緑が濃くて楕円形です。


しばらくはこちらにお世話になる予定



では、本日も素敵な日曜日になちますように

宜しかったら応援お願いしま~す♡
お手数お掛けします。
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 


さくほろ感が堪らないクッキーを作りました~♡

DSC_0032

ぽってり厚みがあってリッチなバターの風味が魅力のフランスの焼き菓子「ディアマンクッキー」です!



フランス語でダイアモンドという意味の「ディアマン」。
クッキーの周りに付いたお砂糖がキラキラ光ることから、ディアマンクッキーと名前が付けられたんですよ



使う材料はたったの4つ。
家にある手軽な材料で作れるので気楽に作って頂けます






レシピです。

DSC_0908

 材料はこちら↑
薄力粉、卵黄、バター、グラニュー糖を使います。







DSC_0914
バターと砂糖を混ぜて~










DSC_0917
卵黄を入れます









DSC_0918
薄力粉を加えて混ぜます






DSC_0999


ラップに包んで生地を寝かせます









DSC_1000

生地をナイフでカットしてオーブンで焼きます。









DSC_0032
ディアマンクッキーができたー!


作り方も材料もめっちゃシンプル
さくほろ~と崩れるような食感とお砂糖のじゃりっと感が最高
一口食べるとバターの風味がふわっと香り一枚でも食べごたえのある上質なクッキーです







DSC_0054


ディアマンクッキー【12枚分】
【材 料】
・無塩バター 50g
・グラニュー糖 30g
・卵黄 1/2個
・薄力粉 80g
・グラニュー糖(仕上げ用) 適量
【作り方】
ボウルにバターを入れ泡立て器でやわらかくなるまで練り、砂糖を加えバターがふんわりなるまでよく混ぜる

卵黄を加えさらに混ぜる

薄力粉を振るいながら加えゴムベラで混ぜ、ある程度混ざったら手でボウルに押し付けるようにしてひと固まりにする

生地をラップで包み冷蔵庫で1時間寝かせる

生地を冷蔵庫から取り出しラップの上から15cm程度の棒状にしてさらに1時間寝かせる

生地の周りにグラニュー糖をまぶしナイフで1cm厚にカットする

180度に予熱したオーブンで約15分焼く

しばらく天板のまま冷まし粗熱が取れたらクッキーをケーキクーラーの上で冷ます









DSC_0043

ショコラディアマンは薄力粉を振るい入れる時、純ココアパウダーを10g一緒に振るい入れると出来ますよ♪


チョコ好きの方にはこちらもおすすめです




お家でのおやつはもちろん、ちょっとしたプレゼントにもいいですよね~
よかったら作ってみてくださいね













今日の息子。

IMG_20201124_074052

日々、成長中の息子ですが毎シーズン服を買い足さないと着るものがありません
昨日はユニクロ感謝祭で爆買いしていましたー
成長っていつになったらとまるのかしら?








IMG_20201124_074101

今朝なんて洗面所で
お母はチビだねぇ。
なんて言うんですよ


ちなみに私の身長は166cm。


女子にしては高い方だと思うんだけどね~



母ちゃんをなめんなよ!(=^・^=)←知る人ぞ知る昭和ネタだニャ~🐾




では、本日も素敵な火曜日になりますように
宜しかったら応援お願いしま~す♡お手数お掛けします。
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ラム酒香る濃厚大人テイストのクッキーを作りましたー!

DSC_0720

寒くなってくると、ちょっとお酒の効いたスイーツが恋しくなりますよね~


スーパーのお菓子売り場で、ラミーやバッカスを見るとついついカゴに入れたくなっちゃいますよね


このチョコ、本当に毎冬何個買ってるか分からないくらいリピしてます



さて、今回はアーモンド風味の甘~い生地にラムレーズンをたっぷり練り込んだ、濃厚リッチなクッキーを作りましたよ



クッキー生地はアーモンドパウダーを加えているので、濃厚サクサク~
まるでサブレのようなリッチなテイストが味わえます
クッキーにはラムレーズンをたっぷり加え贅沢に仕上げました
1枚食べただけで幸せな気分になれること間違いなしの満足度が高いスイーツです








DSC_0723
ラムレーズンクッキー【15枚分】
【材 料】
・無塩バター 80g
・砂糖 50g
・塩 少々
・卵黄 1個
・ラム酒 大匙1
・レーズン 60g
・薄力粉 135g
・アーモンドパウダー 35g
・卵白(照出し用) 少々

【下準備】
◆バターと卵は室温に戻しておく
◆薄力粉とアーモンドパウダーは合わせて振るう
◆レーズンにラム酒をまぶしておく
◆オーブンを170度に予熱する

【調理時間】
約40分(生地を寝かせる時間は除く)

【作り方】
ボウルにバターを入れ泡立て器で良く混ぜ砂糖と塩を加え更に混ぜる

卵黄を加えさらに混ぜる

薄力粉とアーモンドパウダーを加えてゴムベラでさっくり混ぜ冷蔵庫で生地を1時間以上寝かせる

生地をラップではさみ麺棒を転がしながら5ミリ厚に伸ばしナイフでスクエア型にカットする

天板にクッキーを並べ卵白を塗り表面にフォークで線を付けオーブンで約20分焼く






DSC_0731

厚みもしっかりあって食べごたえもばっちり~


寒い日にラム風味のスイーツを食べると、心の中からぽかぽか暖まれるわ~





ラムレーズンが好きな方にはとくにおすすめです
良かったら作ってみてくださいね~












今日の息子。

IMG_20201117_075541

明日から期末考査がはじまります!


昨夜は
オレは徹夜するんだー
といいながら12時には寝てしまいました


友達の間で徹夜するのが流行ってるみたい


そういえば、私も学生時代はオールナイトニッポンを聴きながら夜遅くまで起きてたなー

なついっ!←今の時代には通じない話かっ





では、本日も素敵な火曜日になりますように
宜しかったら応援お願いしま~す♡
お手数お掛けします。
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 


秋はお芋の季節ですね~
(≧∇≦*)

DSC_0849

秋になるとお芋や栗、チョコレートのスイーツがとても美味しく感じます


中でも、このむらさき芋のクッキーは息子の大好物
さくさく食感とお芋の風味たっぷりの生地が美味しいクッキーです
口どけもちょっとねっとりして、芋好きには超おすすめ!笑



薄力粉にむらさき芋パウダーを加えるだけで、とてもきれいな紫のクッキーが簡単にできるんですよ~








DSC_0856

さくさくお芋クッキー【約40個分】
【材 料】
・無塩バター 50g
・製菓用マーガリン 50g
・グラニュー糖 60g
・牛乳 大匙4 1/2
・薄力粉 120g
・むらさき芋パウダー 20g
【作り方】
ボウルに室温に戻したバターとマーガリンを入れ泡立て器で良く混ぜる

砂糖、塩を加えふんわりするまで混ぜ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜる

薄力粉とむらさき芋パウダーを振るいながら加えゴムベラでさっくり混ぜる

生地を絞り袋に入れオーブンシートの上に絞る

170度に予熱したオーブンで10分焼き150度に下げて5~10分焼く



むらさき芋パウダーは製菓材料店やカルディなどでも買えます♪



お芋好きな方はぜひ作ってみてくださいね~










さて、昨日は息子リクエストでチゲ鍋をしました!

IMG_20201004_192900

チゲ鍋って豚肉とキムチ、3種類程度の野菜で出来てリーズナブルですよね~
しかも美味しくて準備も簡単で主婦にとって神料理ですね!笑


息子、とっても待ち遠しそうにまってます









IMG_20201004_195820
〆はラーメン→雑炊でスープの最後の一滴まで飲み干すぞー







IMG_20201004_195838
この汗!笑


キムチが辛かったのかな?







IMG_20201004_203125

そして、誕生日の余韻に浸りたいらしくまたケーキを買わされました~

何回誕生日すればいいの?
でも、私もケーキ食べたいから買っちゃう~






IMG_20201005_075340

今日は快晴ですよ!
また一週間頑張って行きましょうね~♪




では、本日も素敵な月曜日になりますように

宜しかったら応援お願いしま~す♡
お手数お掛けします。
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪
 


チョコ好きには堪らない濃厚チョコクッキーを焼きました~!

DSC_0505
9月も終わりが近づくと、チョコ系スイーツが美味しく感じますよね~♪


夏場は冷たい物や柑橘系スイーツばかり作ってたけど、秋になると芋栗チョコ系がめっちゃ気になる
今回はワンボウルで手軽に出来るアメリカンタイプのクッキーを焼きました
ちょっとビターなココア生地のクッキーの中にはチョコチップがたっぷり
チョコ好きには堪らないクッキーです






DSC_0492
アメリカンタイプのクッキーは成型も丸めるだけでお手軽♪
焼く前は小さくても~






DSC_0494
オーブンで焼くとこんなに広がります!笑







DSC_0524

ざくざく食感のクッキーに甘いチョコレートが最高~








DSC_0520
ダブルチョコクッキー【12枚】
【材 料】
・無塩バター 60g
・砂糖 60g
・塩 ひとつまみ
・卵 1/2個
・チョコチップ 50g
◆薄力粉 80g
◆ベーキングパウダー 小匙1/4
◆純ココアパウダー 8g

【調理時間】
約30分(生地を寝かす時間を除く)

【下準備】
・バターと玉子は室温に戻す
・◆は合わせて網で振るう
・オーブンは180度に予熱する

【作り方】
ボウルにバターを入れ泡立て器で柔らかく練り、砂糖と塩を加えてふんわりするまでよく混ぜる

卵を少しずつ加えて混ぜる

◆を加えゴムベラで切るようにざっくり混ぜチョコチップも加えてさらに混ぜ、生地を冷蔵庫で1時間以上寝かせる

生地を手で軽く丸めて潰し、天板に間隔をおいて並べる

オーブンで20分焼く





DSC_0509
簡単にできますのでぜひ作ってみて下さいね
ヾ(=^▽^=)ノ











IMG_20200926_144539
さて、みなさん食べ残しのお菓子を保存するときってどうしていますか?




上をクリップで止めたり、輪ゴムで巻いたりタッパーや瓶に入れたりなど色んな方法があると思いますが、我が家はこちらのフレッシュロックというコンテナを使っています




この保存容器は密閉度が高く、クッキーやスナック菓子などを保存するのにピッタリ♪
蓋の開閉もしやすくシンプルなデザインがインテリアにもなじみやすく素敵です


私は容器の中に厚手のビニールを入れ、その中にお菓子を入れてます。
底にはシリカゲルを大量に入れて、ぜったいお菓子を湿気させないという気合が凄いでしょ?





IMG_20200926_144847

以前、小麦粉を保管する容器を捜していた時たまたま見つけたフレッシュロック。
使いやすくて気に入ったのでその後徐々に買い足し、いまではすっかりフレッシュロックマニアになりました笑
我が家の粉類はすべてこれに入れてパントリーに収納してますよ~

粉類は特に虫など付きやすいし、こういったしっかり密閉してくれる保存容器に移しておくと安心ですよね



気になる方はぜひお試しを




では、本日も素敵な土曜日になりますように

宜しかったら応援お願いしま~す♡
お手数お掛けします。
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪