DSC_0758
*自家製フルーツグラノーラ*


「ゴシップネタ」とは、される方は迷惑でも読んでる方は堪らなく興味がある話題だったりするものです。

私は10月にある米国のバンドのライブに行くのですが、そのバンドのギタリストの方が大好きで学生の頃から追っかけて広島にライブを見に行ったりするほどでした。

彼は当時、愛妻家として知られてましたがなんでも「離婚した。」というではありませんか!


余計なお世話ながら理由が超気になる~!


早速ネットで検索するも大した情報は無し。


日本のサイトは諦めて、アメリカのサイトで検索してみました。
すると沢山の情報をゲットできましたよ~

なんだか「暇を持て余す主婦」みたいな私(笑)


理由はこうでした。

彼と妻(豪州のバンドでヴォーカルをやってた)は95年に結婚。
妻(以下彼女と呼びます)は豪州から米国に移り住みました。

そこで彼女は必然的にバンド活動が出来なくなり、子供も出来たため主婦業に専念。

反して彼は愛妻家ではあるものの超多忙な売れっ子で、世界を股にかけたバンド活動のため家を留守にすることが多かったそうです。

しかも、某有名な女性シンガーからバックバンドのギタリストに起用されるとその忙しさは益々ヒートアップ!

彼はそのシンガーと一緒に行動することが多くなり、彼女はそれも気に入りませんでした。

それはそうですよね~
一時は彼女もビルボードの上位にランクされるほど売れっ子だったのですから。
それが、いくら仕事とはいえ愛する旦那がセクシーな女性シンガー(同業者)と絡んでたらやっぱりいい気はしないですよね。

結局、2人は十数年の結婚生活をへて離婚。
最後はこういう言葉で締めくくってありました。

「自分はビバリーヒルズで豪華な暮らしをするより、豪州で子供と祖父母と一緒に暮らしながら、普通の子供達と自分の子供を遊ばせてあげれるような環境の中で生活していきたい。
そして今、音楽活動を再開して堪らないのです。」


しかし、特筆すべき点は・・・
彼女はなんとDKYだったのです!

彼の母はポルトガルから米国に移住して10人もの子供を育ててきたツワモノ。
そんな姑と、かたや豪州の自由奔放な環境で育ったロックシンガーが合うとは到底思えません。

旦那が居ない中、姑と子供だけの生活がどれだけ辛かったかと思うとお可哀そう~(TДT)

世の中愛やお金で解決できないものが解決出来ないものが多いのだな~

改めて実感してしまった昼下がりでした。



○●○●○●○●○


前置きが長くなりましたが今日は朝食にお薦めのグラノーラを作りました。

DSC_0745
我が家では毎朝ヨーグルトを食べるのですが、その時ヨーグルトにトッピングするのに人気なのがフルーツグラノーラ。

オーツ麦をオーブンでローストしたものに好みのナッツとドライフルーツを加えるだけなので意外と簡単にできちゃいますよ♬

自家製なのでフルーツもりもり(笑)

今回はトロピカルフルーツを沢山加えました♡




DSC_0758
フルーツグラノーラ【天板1枚分】
【材料】
・オートミール 120g
・はちみつ 45g
・オリーブオイル 35g
・塩 少々
・好みのドライフルーツ&ナッツ

【作り方】
蜂蜜とオリーブオイルを良く混ぜ合わせオートミールと混ぜる

オーブンの天板にクッキングシートを敷きオートミールを広げ160度で15分焼く(途中2回ほどまぜる)

好みのドライフルーツとナッツを加えまぜる









DSC_0760
私は週に2~3回ほどカスピ海ヨーグルトを作っています。





これは種に牛乳を加えるだけで簡単にヨーグルトが作れますよ!

ちなみにお値段送料込みで2袋1000円。
年に2~3回種を更新してるけど、普通にヨーグルトを買うより断然お得なのでお薦めです ^^



よかったらお試しくださいね~♬



○●○●○●○●○



ではー

今日は珍しく朝の更新ですが今から頑張ってお仕事してきます!

ブロ友のYさんも来てくれてるので張り切ってお喋りしなきゃ(?)←なんか違うぞ~笑

本日も素敵な木曜日になりますように♡

宜しかったら応援お願いしま~す♡ぴょん♬
   ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

 
レシピブログに参加中♪