大好きな藤野真紀子先生❤

我が家でつくる大半のおやつは藤野先生のレシピなの(*゚ー゚*)


そんな先生のレシピから

今回、アーモンドパウダーたっぷりのケーキを作りました。


チェリーの香りがほのかに香るもっちり、しっとり生地は

素朴な見た目からは想像できないくらいリッチな食感( ´艸`)


それでは、うさぎ食堂開店で~す♪



*うさぎ食堂本日のおやつ*

★うさぎ食堂へようこそ★
本日のおやつは「パン・ド・ジェーヌ」です。

フランス語で「ジュノバのパン」って意味なんだって!

ジュノバっていうのはイタリアの小さな街の名前。


アーモンドパウダーをたっぷり使い、コーンスターチでふわっと

感を出した、小麦粉不使用のケーキです(o^-')b







★うさぎ食堂へようこそ★
本日の使うのはこちら↑材料代630円です。

バター140円、玉子40円、アーモンドパウダー200円、コーンスターチ20円・・・・


*パン・ド・ジェーヌ(マーガレット型18cm 1台分)*

・玉子3個

・卵白2個

・グラニュー糖

・キルシュ(さくらんぼのリキュール)

・アーモンドパウダー

・コーンスターチ

・溶かしバター

・塩





それでは、ケーキ作りを初めま~す♪
★うさぎ食堂へようこそ★
まずは、玉子3個と砂糖を60度の湯煎にかけながら

泡立てる。

玉子液が40度に温まったら湯煎から外し

完全に冷めるまで泡立て続けよう







★うさぎ食堂へようこそ★
だいたいこんな感じに・・・

生地を持ち上げると

ゆっくりリボン状に落ちていく位。








★うさぎ食堂へようこそ★
キルシュとアーモンドパウダーを加え、ゴムべらで合せて

コーンスターチも加える。

捏ねないよう気を付けながら、切るように合せていこう(^∇^)







★うさぎ食堂へようこそ★
溶かしバターを加え








★うさぎ食堂へようこそ★
メレンゲも加えていく。







★うさぎ食堂へようこそ★
型に生地を流し入れ、180度で40分程焼きます。







40分後・・・
★うさぎ食堂へようこそ★
じゃ~ん!焼き上がりました~ヘ(゚∀゚*)ノ


型をひっくり返してケーキクーラーの上で冷まします。

慎重に型から外すと・・・









★うさぎ食堂へようこそ★

本日のおやつ「パン・ド・ジェーヌ」の完成です!

お花の形がとってもラブリー(*^.^*)


あ、でもちょっと端っこの生地がはげちゃった(;^_^A

今から粉砂糖でお化粧しちゃいま~す❤









★うさぎ食堂へようこそ★

お花の花びらをカットするとこんな感じに・・・

外はカリカリ、中はしっとり、もっちり~

ほのかに香るチェリーの香りがとっても上品なんですよ( ´艸`)

焼き加減や、厚みによっても味に差が出るらしくって

お菓子ってホント奥が深いわ~(*^.^*)


本日も美味しく頂きました~♪













昨日、学校の授業で「ずこう」があって

宝箱をつくったゆうタン。

おうちに帰るとさっそく

「お母さんオレが宝箱つくってあげるけん、箱ちょうだい」

って言ってきた。


横からどれどれ~って覗くと

「まだ、明日の朝までみたらいかんよ」ヽ(`Д´)ノ

っていうので、ゆうタンが寝静まってこっそり見ちゃいましたf^_^;

★うさぎ食堂へようこそ★
最近まで、線でしか人や物を描かなかったのに

最近は立体的になってきたな・・・

どの絵もニコニコ楽しそうだね~❤


今日この「宝箱」貰ったら、すごく喜んであげなきゃ(*^▽^*)


Kパパなんて以前、バッグもらった時、本気で手に提げて

会社に持っていってたもんな(笑)







そしてこちら↓は今朝の朝食風景・・・
★うさぎ食堂へようこそ★
ホットケーキの朝ご飯。

一生懸命切ってるので何かな~?って思ってたら

チューリップにカットしてました♪

かわいい~o(^▽^)o





そしてこちら↓が本日のうさぎママの会社弁!
★うさぎ食堂へようこそ★

ゆうタン、年少さんの頃のお弁当箱を久々使ってみた~♪

①スマイル玉子

②オクラのベーコン巻まき

③きゅうりツナサラダ

④梅干しごはん

デザートにパン・ド・ジェーヌ・・・




今日は、Kパパ会社の懇親会で夕ご飯いらないんだって。

楽チンしちゃおうかしら(^_^)v

それでは、今日も一日お仕事頑張りましょう(^O^)/